白漢しろ彩の全成分と副作用などの安全性は大丈夫?

 

 

赤ら顔対策専用の化粧水「白漢しろ彩」は

 

毎日使い続けることが大切。

 

 

ただ、毎日使い続けるなら

 

その安全性が気になりますよね。

 

 

ですのでここでは、

 

白漢しろ彩の全成分や副作用などの心配はないのか

 

などについて紹介します。

 

 

★白漢しろ彩の全成分

 

水、BG、グリセリン、ベタイン、DPG、1,2-ヘキサンジオール、プランクトンエキス、アルギニン、クエン酸Na、シクロヘキサシロキサン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10−30)クロスポリマー、ステアリン酸グリセリル(SE)、オクタカプリル酸ポリグリセリル−6、リン酸アスコルビルMg、PEG−60水添ヒマシ油、プラセンタエキス、グリコシルトレハロース、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、ステアリルアルコール、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、PPG−6デシルテトラデセス−30、加水分解水添デンプン、ベヘン酸、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、クエン酸、メタリン酸Na、酢酸トコフェロール、キサンタンガム、エチルヘキシルグリセリン、トコフェロール、ポリ-ε-リシン、シクロペンタシロキサン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、センキュウエキス、ショウガ根茎エキス、セラミドNG、カンゾウ葉エキス、セラミドNP、ブクリョウエキス

 

 

白漢しろ彩は、安全性についても

 

しっかりこだわってつくられています。

 

 

皮膚臨床薬理研究所という

 

国内の工場で、徹底した臨床試験と厳格な品質試験

 

行なわれています。

 

 

手間のかかる品質チェックを行い、

 

厳しい検査をクリアした商品だけが

 

手元に届くというわけです。

 

 

 

また、白漢しろ彩は、

 

パラベン、フェノキシエタルノール、

 

アルコール、香料、着色料、鉱物油などは一切不使用!

 

 

実証試験も実施されていて、

 

被験者の93%に肌荒れ・刺激が見られないことが

 

しっかり確認されているんです。

 

 

ですので、敏感肌の方でも安心して使えます。

 

もちろん副作用の心配もありません。

 

 

 

ただ、化粧品は安全なものでも、

 

肌との相性というものがあるのも事実です。

 

 

ですので、心配な方はまずは肌の目立たない部分に

 

使って、異常がでないか確認してから

 

顔に使うといいですよ。

 

 

 

他の化粧品と併用もOK!

 

安心、安全な「白漢しろ彩」は、

 

今なら20%オフ&送料無料で販売中!

 

 

さらに「60日間の返金保証」も付いていますので、

 

赤ら顔や酒さに悩んでいる方は、

 

まずはお試しで白漢しろ彩を

 

使ってみてはいかがでしょうか?

 

 

詳細へ⇒顔の赤みの根本からアプローチ【白漢しろ彩】